忍者ブログ
[65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75]

DATE : 2017/11/25 (Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



DATE : 2006/10/02 (Mon)

kat-tun

kat-tun

KAT-TUN(カトゥーン)は、ジャニーズ事務所に所属する日本の6人組男性アイドルグループ。堂本光一の専属バックユニットとしてジャニーさんの一声で結成。

K:亀梨和也(かめなし かずや)B型。
A:赤西仁(あかにし じん)O型。
T:田口淳之介(たぐち じゅんのすけ)AB型。
T:田中聖(たなか こうき)B型。
U:上田竜也(うえだ たつや)B型。
N:中丸雄一(なかまる ゆういち)O型。

リリースデータ
CDシングル
  • Real Face

  • SIGNAL


  • CDアルバム
  • Best of KAT-TUN


  • DVD&VHS
  • お客様は神サマーConcert 55万人の愛のリクエストに応えて!!

  • KAT-TUN Live海賊帆

  • Real Face Film

  • DREAM BOYS

  • (2006年10月2日現在)

    KAT-TUNの商品を買う!!

    ↓KAT-TUNのPVはコチラから

    SIGNAL

    Real Face

    http://asuasu6.blog29.fc2.com/tb.php/226-225c12e4
    http://blog.duogate.jp/jk1030/tb/?id=7419310
    http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/7f38ae9a277fe5cf7947ec3dc8ebbcb3/d5
    http://yaplog.jp/jinandtatsuya/tb_ping/2
    764429 kat-tun
    141236 kat-tun 画像
    110898 kat-tun 画像 掲示板
    48320 kat-tun 動画
    40378 kat-tun ドリーム 小説
    37742 kat-tun 小説
    37504 24 時間 テレビ kat-tun
    30321 kat-tun 歌詞
    30216 kat-tun 掲示板
    17597 kat-tun 夢 小説
    14011 kat-tun signal
    12767 kat-tun 赤西 仁
    10407 kat-tun 壁紙
    8578 kat-tun ドリーム 小説 ランキング
    7453 kat-tun 映像
    5449 kat-tun 赤西 仁 画像
    5424 kat-tun チャット
    5416 kat-tun ごくせん ドリーム 小説 裏
    5139 kat-tun dvd
    4468 kat-tun 田中 聖
    4115 kat-tun バトン
    4089 kat-tun 上田 竜也
    4031 kat-tun 写真
    3887 kat-tun 占い
    3853 kat-tun プロフィール
    3810 kat-tun 小説 携帯 ホームページ
    3775 kat-tun ブログ
    3708 kat-tun ドリーム 小説 携帯
    3601 サプリメント kat-tun
    3460 kat-tun シグナル
    3295 kat-tun 上田
    3183 kat-tun 亀梨 和也
    3178 kat-tun signal 歌詞
    3176 kat-tun スタイル
    3082 kat-tun pv
    2971 kat-tun signal pv
    2956 kat-tun ファンクラブ
    2866 kat-tun 噂
    2847 kat-tun 加工 画像
    2829 kat-tun 裏 小説
    2677 kat-tun 着うた
    2654 kat-tun 中丸
    2653 kat-tun コンサート
    2557 kat-tun ドリーム
    2541 kat-tun 赤西
    2535 kat-tun your smile
    2503 kat-tun 田口
    2443 秋山 森乃 進 kat-tun
    2441 スカイパーフェク kat-tun
    2423 kat-tun 田中 聖 画像
    2422 kat-tun 歌詞 画
    2383 24 時間 テレビ 観覧 kat-tun
    2352 kat-tun チケット 掲示板
    2344 kat-tun 田口 淳之介
    2336 kat-tun 最新 情報
    2330 kat-tun ドリーム 裏 小説
    2314 kat-tun cururu
    2286 kat-tun signal 試聴
    2197 kat-tun 24 時間 テレビ
    2184 kat-tun cm
    2132 kat-tun 同人誌
    2021 ドリーム 小説 kat-tun
    1989 kat-tun エロ 小説
    1980 kat-tun 田中
    1967 kat-tun 覚え 歌
    1964 kat-tun 同人
    1962 kat-tun 売買 掲示板
    1959 kat-tun 24 時間 tv
    1955 kat-tun 画像 サイト
    1954 kat-tun 歌詞 画像
    1942 kat-tun ドリーム 小説 学園
    1941 kat-tun 情報
    1917 kat-tun ポスター
    1882 kat-tun チケット
    1857 yahoo ブログ kat-tun
    1845 kat-tun 新曲
    1826 kat-tun ランキング
    1763 kat-tun 小説 ランキング
    1730 kat-tun 素材
    1717 kat-tun your smile 歌詞
    1714 kat-tun 中丸 雄一
    1702 歌詞 画 kat-tun
    1691 yahoo ブログ kat-tun 画像
    1662 kat-tun ウタワラ
    1616 kat-tun signal pv 視聴
    1611 kat-tun 上田 画像
    1599 r-one kat-tun
    1594 youtube kat-tun
    1519 kat-tun 上田 竜也 画像
    1504 kat-tun イラスト
    1476 kat-tun サプリメント
    1471 kat-tun プラ 写
    1454 kat-tun 着うた 掲示板
    1446 kat-tun 画 嬢
    1442 kat-tun サプリメント オープニング
    1418 signal kat-tun
    1376 best of kat-tun
    1353 ジャニーズ kat-tun
    1346 kat-tun 歌
    1340 kat-tun ヤラカシ
    2001年3月16日、NHK『ポップジャム』の司会を当時務めていた堂本光一の専属バックユニットとして社長ジャニー喜多川の鶴の一声で結成された。そのため正式な結成日はあいまいである。だが4月7日という説が濃厚である。
    2002年8月10日〜11日、「お客様は神サマーコンサート 〜55万人 愛のリクエストに応えて〜」と題し、東京国際フォーラムにて初の単独コンサートを開催。タイトルの通り、当初4公演2万人で行なわれるコンサートに、55万人の人からチケットの申し込みがあった。それに伴い2公演を追加、2日間計6公演行われた。また8月26日〜28日、大阪松竹座にてコンサートを開催。3日間で20公演行われ2日目には1日11回の公演を行い、同事務所の先輩であるTOKIOとV6が持っていた1日10回の日本記録を塗り替えた。
    2003年2月26日にはファーストコンサートの模様を収めたDVDが発売され、CDデビュー前のアーティストとしては初の、オリコンDVD・VHS・総合チャート1位の三冠を獲得。
    2003年8月8日〜28日、コンサートツアー「Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu」を、東京・名古屋・大阪にて開催。
    2003年8月12日〜20日、フジテレビジョン開局45周年記念イベント「お台場冒険王」企画の一環で「KAT-TUNの大冒険de SHOW」と題したイベントを、お台場にあるホテル・グランパシフィックメリディアン パレロワイヤルにて開催。
    2004年1月、帝国劇場で行われた滝沢秀明(タッキー&翼)主演の舞台『Dream Boy』に出演。又、同公演中に亀梨が主役として出演した「KAT-TUN&関ジャニ∞編」が開催された。
    2004年8月にジャニーズ事務所の歴史を紐解くエンターテイメントショー『SUMMARY』が原宿ビックトップで開催され、グループのNEWSと対決するという演出で共演した。
    2004年12月28日〜2005年1月5日、コンサートツアー「KAT-TUN Live 海賊帆(かいぞくばん)」を、東名阪にて開催。1月5日2部、横浜公演ラストの回に、KAT-TUNとして100公演目を達成。観客動員数は延べ55万人を達成した。
    2005年1月、メンバーの赤西仁・亀梨和也がドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に生徒役で出演し、30%近くの高視聴率を記録した。続けて同年4月、メンバーの赤西仁がドラマ『anego』(同)に新入社員役で出演し若年層以外の層でも人気が急上昇した。
    2005年3月、横浜アリーナで2日間のスペシャルコンサート「Looking KAT-TUN 2005」を開催。
    2005年5月、先に出演した「Dream Boy」(共演:関ジャニ∞)を、『Hey! Say! Dream Boy』として梅田芸術劇場にて開催。(主役は亀梨)
    2005年5月3日、2枚組DVD『KAT-TUN Live 海賊帆(かいぞくばん)』を発売。初動売上枚数12.9万枚でオリコン音楽DVD初動売上枚数歴代3位。2度目のDVD総合チャート1位を記録。
    2005年6月、3月に行なわれたコンサートの追加公演として、初の全国ツアー(全5ヶ所)を開催。さらに8月には再追加公演として横浜アリーナで6公演行なわれ、異例のロングラン公演となった。
    2005年11月、『バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2005』(日本テレビ系)のスペシャルサポーターに抜擢。バレーボールのサポーターとして参加した。
    2005年11月2日、亀梨和也が山下智久と期間限定ユニット「修二と彰」として、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の主題歌『青春アミーゴ』でCDデビュー。哀愁を漂わせる楽曲として、中高年サラリーマンにも支持を受け発売してから4週間でミリオンセールスを達成。シングルのミリオン達成は2005年初となり、森山直太朗の『さくら(独唱)』以来1年7か月ぶりのの快挙となった。
    2006年1月3日〜29日、2004年4月と2005年5月に行なわれたミュージカルを、改めて「Dream Boys」(共演:関ジャニ∞)として帝国劇場にて開催。この公演は2007年に再演が予定されている。
    2006年1月29日、東京プリンスホテルパークタワーで3月22日にシングル『Real Face』(作詞:スガシカオ 作曲:B'zの松本孝弘)でCDデビューすることを発表。同日にアルバム『Best of KAT-TUN』とDVD『Real Face Film』を発売することも決定。これに伴い所属レコード会社は“すべてにおいてトップを目指す”という意味を立ち上げた“J-One Records”に決定した。
    『Real Face』は75.4万枚、『Best of KAT-TUN』は55.7万枚、『Real Face Film』は37.4万枚の初動売上を記録し、3冠を達成。3部門同時首位は、2000年10月9日の浜崎あゆみ以来、5年半ぶり史上2組目で、デビュー新人としては史上初となる。また、USEN(有線)総合チャート・着うたダウンロードランキングをも合わせると5冠制覇となった。
    シングルは4/3付の初登場から3週連続となる首位を獲得。3週連続首位は、KinKi Kids『Anniversary』以来、1年3か月ぶり。デビューシングルによる達成はKinKi Kids『硝子の少年』以来8年8か月ぶりで、2000年以降デビューのアーティストとしては初となる。
    DVDチャートでは、メンバーの亀梨和也とNEWS・山下智久(特別出演)によるTVドラマ『野ブタ。をプロデュース DVD-BOX』が2.2万枚を売上げ、2位に初登場。これも国内の連続ドラマ作品では史上最高位。
    2006年3月17日、デビューをファンに報告する意味も込めて、東京ドームにてコンサートを開催した。尚、CDデビュー前に東京ドームにてコンサートをおこなった単体のグループとしては、ソロアーティストも含めて史上初となった。また、3月28日からは全国ツアーを行い、追加公演を東京ドームにて2公演開催した。
    2006年4月3日、「You&J」というKAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞の合同ファンクラブを発足。
    2006年5月23日、デビュー曲「Real Face」がミリオン達成。発売9週目にしての100万枚突破。また、年度内(前年12月初週日付〜当年11月最終週付)での達成は、2003/3/24付のSMAP「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」以来、3年2ヵ月ぶり、デビューシングルとしては2001/6/25付(登場15週目)のCHEMISTRY「PIECES OF A DREAM」以来約5年ぶりの快挙となった。
    2006年7月19日、2ndシングル『SIGNAL』を発売。デイリー初登場1位に輝く、デビュー曲と同様に驚異の人気を誇る。初動売上が40万枚を超えデビューから2作連続は史上初の快挙。
    2006年8月13日放送の『ウタワラ』のなかでメンバーの赤西仁がキリスト教徒ではないのに手十字を切った事に対しキリスト教に対する冒涜だとしてキリスト教関係者から抗議を受ける。
    2006年8月26日・27日、日本テレビの国民的番組『24時間テレビ 「愛は地球を救う」のメインパーソナリティに選ばれた。
    そのなかで亀梨和也はドラマユウキで主演した。
    定番の、チャリTシャツの原案は中丸雄一がデザインしている。
    24時間テレビの中では赤西仁がメンバー全員への手紙を読み、視聴者、出演者他、たくさんの人を感動させた。
    亀梨和也は2006年度ベストジーニストに選ばれた。
    10月8日(日)スタート(日曜11:45〜12:35)、ジャニーズJr.の番組『YOUたち!』(日本テレビ系)で中丸雄一と田中聖が司会を務める。
    [編集]

    ディスコグラフィー

    タイアップに関してはこちらを参照。
    [編集]

    CDシングル
    Real Face(2006年3月22日)
    SIGNAL(2006年7月19日)
    [編集]

    CDアルバム
    Best of KAT-TUN(2006年3月22日)
    [編集]

    DVD&VHS
    お客様は神サマーConcert 55万人の愛のリクエストに応えて!! 2003年2月26日発売
    KAT-TUN Live海賊帆 2005年5月3日発売
    Real Face Film 2006年3月22日発売
    DREAM BOYS 2006年6月28日発売
    [編集]

    写真集
    KAT-TUNファースト写真集(2003年)『KAT-TUN 1st in New York』(ワニブックス社刊)
    [編集]

    オリジナル曲
    あいうえお順で表示
    シングル・アルバムに収録されていない曲

    あ行
    愛はいつも追いかけるモノ
    Understandable(中丸ソロ)
    OH−E−OH!太陽のSalsa!
    オリジナルブルー

    か行
    カキゴオリ(上田ソロ)
    King of Hip-Hop Road R-16〜to baby〜(田中ソロ)
    CLAP〜今日より明日〜(田中・中丸デュエット)
    care(赤西ソロ)

    さ行
    SUMMARY
    Six Groove
    SIX SENSES
    00'00'16〜sixteen seconds〜(亀梨ソロ)
    Shooting star(中丸ソロ)
    SHORTY(田中ソロ)
    SPARKING(上田ソロ)
    誓心(田口ソロ)
    青天の霹靂

    た行
    Change
    ツキノミチ(亀梨主演ドラマ金田一少年の事件簿のエンディングテーマ) 
    DESTINY
    ど〜にかなるさ
    DRIVE ME DRIVE ON

    な行
    夏の終わり(亀梨ソロ)
    ノーマター・マター

    は行
    HEARTBREAK CLUB
    離さないで愛(亀梨ソロ)
    ha-ha(赤西ソロ)
    ピカピカ?
    Pieces(上田ソロ)
    Peaceful days
    ビバップ・タイム(田口ソロ)
    PINKY(赤西ソロ)
    FIGHT ALL NIGHT
    Freak out
    フリーズ
    Hesitate(赤西ソロ)

    ま行
    My weather(中丸ソロ)
    MY ANGEL YOU ARE ANGEL
    ムラサキ(赤西ソロ)
    Messenger

    や行
    夜明け前(田口ソロ)

    ら行
    Love in snow(上田ソロ)
    LOVE or LIKE
    REAL7(田中ソロ)
    Le ciel~君の幸せ祈る言葉~ 
    RED SUN
    Rockin'



    TEN-G名義で歌っている歌 TEN-GとはKAT-TUNメンバーが天狗になってしまった事を歌う全米で大ヒットしたKAT-TUNの弟分グループとKAT-TUN本人達は説明している。が、最近実際天狗になっているとの意見もある。

    作詞は赤西仁と田中聖。

    初披露は2005年8月26日・横浜アリーナでのコンサート。
    亀梨和也=紫天狗
    赤西 仁=ピンク天狗
    田口淳之介=黒天狗
    田中 聖=青天狗
    上田竜也=赤天狗
    中丸雄一=黄天狗

    オリジナル曲
    TEN-G
    [編集]

    出演
    [編集]

    バラエティ
    ミュージックジャンプ(NHK BS2)
    ポップジャム(NHK、2001年4月〜2002年3月に出演)
    裸の少年(テレビ朝日系、2001年4月〜)
    THE夜もヒッパレ(日本テレビ系、2002年に準レギュラー)
    ザ少年倶楽部(NHK BS2、2004年4月より司会)
    ミンナのテレビ(日本テレビ系、2005年4月〜2005年9月)
    バリューナイトフィーバー「KAT-TUN×3」(日本テレビ系、2005年7月30日・8月6日単発)
    KAT-TUNのグラチャン応援プロジェクト(日本テレビ系列、2005年10月1日〜)
    歌笑HOTヒット10(日本テレビ系2005年10月〜2006年3月)
    ウタワラ(日本テレビ系2006年4月〜、歌笑HOTヒット10より改名)
    YOUたち!(日本テレビ系2006年10月〜、田中聖・中丸雄一司会)
    [編集]

    テレビドラマ
    [編集]

    連続ドラマ
    [編集]

    CDデビュー前(ジャニーズJr.時代)
    怖い日曜日(日本テレビ系、1999年7月〜9月)-亀梨(案内人)
    怖い日曜日〜新章〜(日本テレビ系、1999年10月〜12月)-田中(案内人)
    怖い日曜日〜2000〜(日本テレビ系、2000年7月〜11月)-赤西(案内人)
    3年B組金八先生第5シリーズ(TBSテレビ系、1999年10月〜2000年3月)-亀梨
    晴れ着ここ一番(NHK、総合にて2000年3月〜6月)-赤西
    天使が消えた街(日本テレビ系、2000年4月〜6月)-田中
    お前の諭吉が泣いている(テレビ朝日系、2001年1月〜3月)-赤西、田口
    ネバーランド(TBS系、2001年7月〜9月)-田中
    Xmasなんて大嫌い!(日本テレビ系、2004年12月13日〜16日)-赤西
    ごくせん(日本テレビ系、2005年1月〜3月)-亀梨、赤西
    anego〜アネゴ〜(日本テレビ系、2005年4月〜6月)-赤西
    がんばっていきまっしょい(フジテレビ系、2005年7月〜9月)-田口(第4話より代役)
    野ブタ。をプロデュース(日本テレビ系、2005年10月〜12月)-亀梨(主演)
    [編集]

    CDデビュー後
    マイ★ボス マイ★ヒーロー(日本テレビ系2006年7月〜)-田中
    サプリ(フジテレビ系2006年7月〜9月)-亀梨(主演)
    たったひとつの恋(日本テレビ系、2006年10月〜12月)-亀梨(主演)、田中
    [編集]

    単発ドラマ・ゲスト出演
    [編集]

    CDデビュー前(ジャニーズJr.時代)
    怖い日曜日(日本テレビ系、1999年7月〜9月)-6人
    怖い日曜日〜新章〜(日本テレビ系、1999年10月〜12月)-6人
    怖い日曜日〜2000〜(日本テレビ系、2000年7月〜11月)-6人
    史上最悪のデート(日本テレビ系、2000年12月〜2001年4月)--6人
    金田一少年の事件簿「吸血鬼伝説殺人事件」(日本テレビ系、2005年9月24日)-亀梨(田中・中丸が友情出演)
    anego〜アネゴ〜special(日本テレビ系、2005年12月28日)-赤西
    [編集]

    CDデビュー後
    DRAMA COMPLEX「たくさんの愛をありがとう」(日本テレビ系、4月4日)-田中
    Happy!(TBS系、2006年4月7日) -田口
    ユウキ(日本テレビ系2006年8月26日)-亀梨
    [編集]

    ラジオ
    KAT-TUN スタイル(田口・田中ラジオ、ニッポン放送)
    東貴博 ニッポン全国 ラジベガス放送中の毎週月曜〜金曜・23:30〜23:40頃放送
    R-One KAT-TUN(上田・中丸ラジオ、文化放送)
    レコメン!放送中の毎週水曜・24:00~24:30頃放送
    [編集]

    映画 
    カラフル 田中聖(主演)
    模倣犯 田口淳之介(塚田真一役)
    [編集]

    CM
    資生堂「SEABREEZE」

    (赤西仁、森雄介、星野真里と共演)
    ミサワホーム

    (田中聖、中丸雄一、東山紀之と共演)
    ロッテ「爽」

     (赤西仁、上田竜也、中丸雄一、滝沢秀明と共演)
    ロッテ「クランキー」

     (クセ篇)

     (サク声篇)

     (サクサク篇)

     (ウォーキングバー篇)

     (スキップ篇(亀梨和也))
    ロッテ「プラスX」

     (グリーンアップル&レッドベリー篇)

     (ブルーシトラス篇)

     (ピンクベリー篇)

     (チームプラスエックス篇)

     (ゴールドパイン衣装篇・ガム3箱篇)

     (レインボーフルーティア篇)

     (CM曲に「Le ciel〜君の幸せを祈る言葉」、「ノーマター・マター」を  使用)
    ロッテ「プラスX スティック」

     (田口淳之介・中丸雄一)
    任天堂「ダンスダンスレボリューション With マリオ」

     (亀梨和也・赤西仁)
    ロート製薬「もぎたて果実」
    ロート製薬「ロートCキューブ」
    エヌ・ティ・ティ・ドコモ「FOMA902i」

     (亀梨和也・赤西仁)

     「しりとり篇」

     (亀梨和也)

     「ラーメン篇」

     (赤西仁)

     「モバイルSuica」

     (亀梨和也)

     「おサイフケータイ」

     (赤西仁)
    大塚製薬「オロナミンC」

     (亀梨和也・赤西仁、上戸彩と共演)
    角川書店「ザ・テレビジョン」

     (亀梨和也)
    スカイパーフェクトコミュニケーションズ「SKY PerfecTV!」

     (?新魔球篇)

     (?フリーキック篇)

     (?MUSIC LIFE!篇)
    ロート製薬「ロートZi」

     (亀梨和也)
    ロート製薬「OXY」

     (赤西仁・田中聖)

     (ブランド篇)

     (ジェル篇)

     (パッド篇)
    ロート製薬「セセラ」

     (赤西仁・中丸雄一)
    ロート製薬「もぎたて果実」

     (上田竜也)
    エヌ・ティ・ティ・ドコモ「FOMA」

     (「いくぜオンガク!」篇)
    [編集]

    コンサート
    2002年 初単独コンサート お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!! 8月10〜8月28日 2ヶ所26公演 東京国際フォーラム(8月10日 12時公演・15時公演・18時公演)、大阪松竹座(8月26日 16時5分公演・17時10分公演・18時15分公演 8月27日 8時30分公演・9時35分公演・10時40分公演・11時45分公演・12時50分公演・13時55分公演・15時公演・16時5分公演・17時10分公演・18時15分公演・19時20分公演 8月28日 9時35分公演・10時45分公演・11時45分公演・12時50分公演・13時55分公演・15時公演) 初の単独コンサート。東京公演は当初2日間4公演だったが、あまりにも応募数が多かったため、急遽2公演を追加。大阪松竹座公演では1日11回公演という偉業を達成し日本記録更新となった。
    2003年 ツアー Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu 8月8日 〜 8月28日 3ヶ所11公演 横浜アリーナ、名古屋レインボーホール、大阪城ホール 2回目のコンサートにして初の東名阪アリーナ・ホールツアー。横浜公演のメンバー紹介時、亀梨がバック転をした所、着地の際ステージから落ち、腰を強打する怪我を負った。
    2003年 イベント KAT-TUNの大冒険 de SHOW 8月12日 〜 8月20日 1ヶ所20公演 お台場ホテル・グランパシフィックメリディアン フジテレビ主催のイベント「お台場冒険王」の企画の一環として行われた。
    2004年~2005年 ツアー KAT-TUN Live海賊帆 12月28日 〜 1月10日 3ケ所14公演 横浜アリーナ、名古屋レインボーホール、大阪城ホール KAT-TUN初の冬のコンサート。1月5日2部、横浜公演ラストの回にてKAT-TUNとして100公演目を達成。観客動員数は延べ55万人を達成した。
    2005年 単独コンサート  Spring 05 Looking KAT-TUN 3月25日 〜 3月27日 1ヶ所4公演 横浜アリーナ たった4公演しか行われなかったプレミアなコンサート。
    2005年 ツアー Looking 05 KAT-TUN 5月29日 〜 6月26日 5ケ所14公演 横浜アリーナ、大阪城ホール、マリンメッセ福岡、グランディ・21宮城県総合体育館、北海道立総合体育センター きたえーる 春に行われた公演の追加公演として開催された、初の全国ツアー
    2005年 単独コンサート Looking KAT-TUN 2005ing 8月26日 〜 8月28日 1ヶ所6公演 横浜アリーナ 春に行われた公演の再追加公演
    2006年 単独コンサート KAT-TUN Special TOKYODOME CONCERT Debut ”Real Face” 3月17日 1ヶ所1公演 東京ドーム CDデビューが決まり、CDデビューを記念して行われた公演。CDデビュー前のアーティストが東京ドームで単独コンサートを行うのは史上初の事。CDデビューをお祝いしたい多くのファンがチケット購入の申し込みをしたが、チケットを購入出来なかったファンが多数となり、非常にプレミア度の高い公演となった。
    2006年 ツアー Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "Real Face" 3月28日 〜 5月7日 8ヶ所40公演 横浜アリーナ、大阪城ホール、名古屋レインボーホール、マリンメッセ福岡、グランディ ・ 21宮城県総合体育館、札幌真駒内アイスアリーナ、広島グリーンアリーナ・石川県産業展示館 4号館 デビュー記念全国ツアー
    2006年 単独コンサート Spring Tour '06 in TOKYO DOME Live of KAT-TUN "Real Face" 5月13日 〜 5月14日 1ヶ所2公演 東京ドーム 3月に行われた東京ドーム、および全国ツアーの追加公演として開催
    [編集]

    舞台
    2004年 Dream Boy (東京・帝国劇場公演)・・・1月8日〜1月31日(大阪梅田芸術劇場公演・KAT-TUN&関ジャニ8編)・・・4月30日〜5月7日(大阪梅田芸術劇場公演)・・・5月8日〜5月21日 2ヶ所81公演(東京公演・・・41公演)(大阪公演・・・40公演) 帝国劇場、大阪梅田芸術劇場 滝沢秀明主演の舞台。大阪ではこの舞台のKAT-TUN&関ジャニ8編も公演された。その際の主演は亀梨和也が演じた。
    2004年 Johnny's Theater”SUMMARY”ダイジェスト 8月8日 〜 8月29日 1ヶ所35公演 原宿・新ビックトップ 「SUMMARY」(要約)のタイトル通り、ジャニーズ事務所の歴史(発表された楽曲)にて構成された公演。NEWSのメンバー6人(錦戸と内は、この公演の間、関ジャニ∞の大阪公演に出演)との対決という内容で行われた。
    2005年 Hey!Say!Dream Boy(赤西仁以外の5人が出演) 4月27日 〜 5月15日 1ヶ所34公演 大阪梅田芸術劇場small> 主演は亀梨和也。出演はKAT-TUN(赤西仁以外)と関ジャニ∞。挿入歌には亀梨和也のソロ曲「絆」が使われた。
    2006年 Dream Boys 1月3日 〜 1月29日 1ヶ所38公演 帝国劇場 主演・亀梨和也。出演、KAT-TUN(亀梨和也以外)、関ジャニ∞。DVD化もされた。またこの舞台の千秋楽後に東京プリンスホテルにてCDデビューの記者会見をした。
    [編集]

    関連項目
    ジャニーズ事務所
    NEWS
    関ジャニ∞
    修二と彰
    [編集]

    外部リンク
    ジャニーズ事務所
    J-One Records
    johnny's Web
    KAT-TUN
    メンバー
    亀梨和也 - 赤西仁 - 田口淳之介 - 田中聖 - 上田竜也 - 中丸雄一
    ディスコグラフィー
    シングル: Real Face - SIGNAL
    アルバム: Best of KAT-TUN
    http://blogs.yahoo.co.jp/pink_red_black_blue_yellow/trackback/1276165/40587672
    PR

    忍者ブログ [PR]
    カテゴリー
    最新記事
    プロフィール
    HN:
    jpop
    性別:
    非公開
    バーコード
    アクセス解析
    アクセス解析

    千代田区 歯科
    お茶の水 歯科
    御茶ノ水 歯科
    神保町  歯科
    千代田区 歯医者
    お茶の水 歯医者
    御茶ノ水 歯医者
    神保町  歯医者
    八王子 歯科
    八王子市 歯科
    八王子 歯医者
    八王子市 歯医者
    八王子 インプラント
    八王子市 インプラント
    八王子 ホワイトニング
    八王子市 ホワイトニング
    八王子 審美歯科
    八王子市 審美歯科