忍者ブログ
[51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61]

DATE : 2017/10/17 (Tue)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



DATE : 2006/10/24 (Tue)

福山 雅治

1b436b0a.jpg福山 雅治
福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本を代表するアーティストである。長崎県長崎市出身。身長180cm。アミューズ所属。
ラジオパーソナリティー・ラジオDJ、俳優、音楽プロデューサー、写真家と幅広い活躍をしている。

福山雅治の商品を探す!!

↓福山雅治のPVはコチラ↓

HEAVEN

Gang★

http://blogs.yahoo.co.jp/fukuyama_masaharu_no_fun/trackback/578147/43043032
http://my.casty.jp/cms/mytb/mytb.cgi/532655
http://masha.exblog.jp/tb/4246666
http://app.blog.livedoor.jp/fbjdl363/tb.cgi/50061071
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/f4d72bc3a3ce3633bb65d93789c81c34/34
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10018820076/ae33f8ca
186902 福山 雅治
30165 福山 雅治 小西 真奈美
12459 福山 雅治 画像
4301 福山 雅治 歌詞
2626 福山 雅治 cm
2405 福山 雅治 結婚
1852 福山 雅治 壁紙
1585 福山 雅治 ミルクティー
1504 福山 雅治 milk tea
1457 福山 雅治 夢人 島
1367 福山 雅治 噂
1003 目撃 福山 雅治
985 福山 雅治 白石 美帆
972 福山 雅治 ラジオ
961 福山 雅治 スコール
921 福山 雅治 虹
874 福山 雅治 桜坂
863 福山 雅治 着うた
846 福山 雅治 魂 ラジオ
813 福山 雅治 本田 美奈子
806 福山 雅治 ファンクラブ
741 福山 雅治 写真
738 福山 雅治 ブログ
694 福山 雅治 squall
630 福山 雅治 熱愛
617 福山 雅治 milk tea 歌詞
601 福山 雅治 彼女
598 福山 雅治 試聴
576 福山 雅治 コンサート
522 2ちゃんねる 福山 雅治
509 福山 雅治 ファン サイト
509 福山 雅治 内田 有紀
486 福山 雅治 ホームページ
471 歌詞 福山 雅治
469 福山 雅治 プロフィール
461 福山 雅治 実家
440 福山 雅治 アルバム
412 福山 雅治 かつら
410 福山 雅治 2ちゃんねる
405 福山 雅治 動画
404 白石 美帆 福山 雅治
402 福山 雅治 トーキング fm
394 福山 雅治 写真 集
392 福山 雅治 sx4
392 福山 雅治 カメラ
378 福山 雅治 視聴
373 ブログ 福山 雅治
350 福山 雅治 恋人
347 福山 雅治 髪型
343 福山 雅治 掲示板
340 小西 真奈美 福山 雅治
331 milk tea 福山 雅治
327 福山 雅治 cd
321 福山 雅治 真実
314 福山 雅治 milktea
311 壁紙 福山 雅治
303 本田 美奈子 福山 雅治
298 福山 雅治 ライブ
297 福山 雅治 ダウンロード
288 福山 雅治 ひまわり
285 福山 雅治 ドラマ
279 福山 雅治 楽譜
276 福山 雅治 dvd
267 福山 雅治 ギター
263 福山 雅治 ポスター
263 福山 雅治 新曲
259 福山 雅治 植毛
246 福山 雅治 東京
242 福山 雅治 うわさ
241 福山 雅治 メガネ
232 福山 雅治 カツラ
231 福山 雅治 オールナイトニッポン
229 福山 雅治 歌詞 画
225 福山 雅治 ミルクティー 歌詞
218 福山 雅治 バイク
214 福山 雅治 スズキ
211 福山 雅治 ミルクティ
206 福山 雅治 住所
205 虹 福山 雅治
202 福山 雅治 ファン
201 福山 雅治 pv
199 福山 雅治 f
196 福山 雅治 画像 掲示板
188 福山 雅治 待受
183 福山 雅治 dear
178 福山 雅治 小西
176 福山 雅治 スズキ トーキング fm
174 福山 雅治 beautiful day
172 福山 雅治 スクリーンセイバー
170 福山 雅治 身長
168 着うた 福山 雅治
167 福山 雅治 ファッション
167 福山 雅治 ベスト
166 福山 雅治 長崎
162 福山 雅治 heaven
161 夢人 島 福山 雅治
158 福山 雅治 増毛
158 福山 雅治 携帯 電話 番号

私立宝珠幼稚園、長崎市立稲佐小学校、同淵中学校、長崎県立長崎工業高等学校卒業。
1988年 「アミューズ・10ムービーズオーディション」に合格、映画『ほんの5g』で俳優デビュー。
1990年 シングル『追憶の雨の中』で歌手デビュー。
1991年 TBS系ドラマ『あしたがあるから』でテレビドラマデビュー。
1993年 シングル『MELODY』で第44回NHK紅白歌合戦に初出場。
1995年 フジテレビ系ドラマ『いつかまた逢える』で初主演。
2000年 シドニー五輪、2004年のアテネ五輪でテレビ朝日のカメラマンとして活躍。

愛称はマシャ、マシャ兄、福ちゃん。アミューズの先輩の桑田佳祐にはマサジと呼ばれる。年下であり、福山からオールナイトニッポン木曜1部を引き継いだナインティナインの岡村隆史は福山君と呼んでいる。
音楽的には浜田省吾、サンハウスらの影響を受けた。
バラエティ番組への出演は1992年6月にゲスト出演した山田邦子司会のTBS「MOGITATE!バナナ大使」以来なかったが、2006年5月19日放送の久本雅美司会のTBS「恋するハニカミ!」で14年ぶりに出演した。
福山自身も学生時代はラジオを愛聴しており、「プレゼント・アワー」という、長崎のローカルAM放送局NBCラジオが日曜深夜に放送していた中高生の必聴番組があった(現在では放送終了)のだが、福山もそのリスナーの1人であったという。その番組内で「○○高校の△△部の□□君のことを教えてください」「☆☆君の情報ですが、1つ年下の彼女がいます」といった在学校名や実名をあげて個人の情報を依頼・提供し合うという、現在では考えられない、携帯電話はおろかポケットベルすら普及していなかった当時ならではの人気コーナーがあり、当時モテなかった(本人談)福山は自分の名前があがらないかと毎週楽しみに聴いていたが、結局高校を卒業するまで彼の名前が読み上げられることは一度もなかったらしい。
笑福亭鶴光がパーソナリティを務めた「オールナイトニッポン」も学生時代よく聴いており、鶴光の巧みな「艶福ネタ」を好み、尊敬している。これはラジオの彼の話術にも影響を与えており、その甘いマスクのルックスに似合わず、自身のラジオ番組では女性ファンもドン引きするような強烈な下ネタを連発、その気取らないバランスさ故か男性からも高い人気を維持している。
本人の才能や気さくな性格もさることながら、芸能界において数少ない長崎県出身の有名人の中でも安定した人気を維持している福山は長崎県民の自慢である。又、本人がラジオ等でよく長崎の話題を口にしたり方言を使ったりするところが県民からの人気を助長しており、ファンとまではいかずとも福山に何らかの好意を抱いている長崎県民は少なくない。長崎県民の多く(特に若い世代)は他県民に「長崎出身の有名人って誰がいる?」と聞かれると待ってましたとばかりに「福山雅治!」と誇らしげに答える。
新庄剛志選手(SHINJO)と仲が良く、北海道日本ハムファイターズの試合を見に行ったこともある。2006年シーズンには福山の楽曲の美しき花(milk teaの場合もある)を登場曲として使用している。他にも、加藤晴彦とはプライベートでも仲が良い。
2000年に同じ事務所のサザンオールスターズが行い、後に伝説として語り継がれる「茅ヶ崎ライブ」では開会宣言の前座を務めている。ちなみに彼は桑田佳祐の家でパーティーを行ったときにとてつもなく酔ってしまい、飾ってある皿を投げたりなどしたため桑田の家には立ち入り禁止らしい。(泉谷しげる談)
小学生のとき、ソフトボールをやっており、シドニー、アテネ五輪では取材を行った。しかし、右肩を壊してしまったとの事。
高校の卒業アルバム個人写真撮影時、本人は校則違反による謹慎処分中であったため、坊主頭での撮影を余儀なくされた。本人はそのアルバムを後輩等に見られることを嫌がっていたが、たまにラジオでネタにしている。
福山自身は子供のころ、今のようにシンガーソングライターとしての成功は無理だと思っていたらしく、音楽の先生になりたかったらしいが、家庭の状況(金銭面)から断念した。結果的には夢が叶った訳である。(福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオで告白)
高校卒業後、しばらく一般企業に就職し、会社員をやっていたが、音楽への未練が断ち切れず、会社を辞め、単身上京した。(福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ内で告白)
上京するとき、靴下の中に20万円を入れて上京した。そのため、東京に着いたときには、その20万円はしっとりと濡れていたという。ちなみに彼はこれで半年間生活できると思っていた。
上京したての頃、本人はかなり頑張って標準語を喋っているつもりだったがイントネーションがおかしかったらしく、ついたあだ名は「長崎くん」。
8月20日はパン・ツ・ゼロということでノーパンの日であるという。夏にノーパンだと気持ちいいらしい。ライヴにもよくノーパンで登場するらしい。
女性の好きな有名人アンケートにおいて必ずといっていいほど上位にランクされている。このことから、島田紳助はあるTV番組で『日本の女性は福山雅治に支配されている』と発言していた。
下着メーカー「トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社」が2005年に行った「ホワイトデーに関するアンケート」で「ホワイトデーに下着を贈られたい男性有名人は?」という質問で第1位、また「自分の下着を一緒に買いに行きたい男性有名人は?」という質問で第3位に選ばれた。
2006年に表紙を飾った雑誌「anan」のインタビューで40歳前に結婚すると発言している。
1988年8月15日、新宿のライブハウスで、東京での初ライブ。観客はゼロだった。
昔ライブ中にズボンのチャックが開いていてそこから下に着ていたTシャツがビートを刻む度にとびだすという事件があった。
昔、酒に酔って自宅に帰る途中の道端に女性が倒れており、その(寝ていたらしい?)女性を背負って自宅まで連れ帰ったことがある。本人曰く「保護した」らしい。(HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPにて本人談)

[編集]
現在の出演

[編集]
ラジオ
福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ(ニッポン放送)
福山雅治のSUZUKI TALKING FM(TFM系)

[編集]
CM
サントリー(ダイエット<生>CM、2006年-)
Panasonic(DVD愛情サイズCM、2006年-)※楽曲提供
富士フイルム「PHOTO IS / 福山篇」
SUZUKI (SX4、2006年-)

*CMに関しては、福山の知恵袋的なスタッフ(グーフィー森)が「CMは単なる金儲け」的な考えをしているため、タレントと一緒に良い表現を作ろうとしている広告業界の人間からはすこぶる評判が悪い。

[編集]
過去の出演

[編集]
テレビドラマ
あしたがあるから(TBS系) 1991年
ホームワーク(TBS系) 1992年10月-12月 滝本周二役(主演は唐沢寿明)
愛はどうだ(TBS系)1992年
ひとつ屋根の下 1993年4月-6月、ひとつ屋根の下2 1997年4月-6月(フジテレビ系) 柏木雅也役(主演は江口洋介)
いつかまた逢える(フジテレビ系) 1995年7月-9月 紺野伸一役(主演)
めぐり逢い(TBS系) 1998年4月-6月 中田修二役(主演は常盤貴子)
古畑任三郎(フジテレビ系)1999年6月5日 堀井岳役(ゲスト)
パーフェクトラブ!(フジテレビ系) 1999年7月-9月 楠武人役(主演)
天国のダイスケへ〜箱根駅伝が結んだ絆〜(日本テレビ系) 2003年1月2日
美女か野獣(フジテレビ系) 2003年1月-3月 永瀬洋海役(主演は松嶋菜々子)

[編集]
その他テレビ番組
ダウンタウンのごっつええ感じスペシャル(フジテレビ系)1995年12月24日放送、松本人志とのビリヤード対決に出演。見事勝利。
HEY!HEY!HEY!頗る2時間スペシャル(フジテレビ系)1998年7月13日放送、松本人志とのビリヤード対決に再び参戦。見事勝利し、後の放送で松本の罰ゲームで「Heart」を一緒に歌った。
福山エンヂニヤリング(関西テレビ放送制作・フジテレビ系)(出演:福山雅治、テリー伊藤)
福山雅治と西川貴教のオールナイトニッポンTV!(フジテレビ系) 2001年9月30日放送
森田一義アワー 笑っていいとも!(フジテレビ系)2006年5月15日、テレホンショッキングに児玉清からの紹介を受け、出演。その後放送終了後に再び登場。(放送終了後の様子は、2006年5月21日の笑っていいとも!増刊号で放送された)
恋するハニカミ!(TBS系)2006年5月19日放送。
ソロモン流(テレビ東京系)2006年8月27日放送

[編集]
CM
ダイドードリンコ「ブレンドコーヒー」
三菱自動車「ミラージュ」
ロッテ 
西日本鉄道(バス)
Panasonic
キリンビール「キリン一番搾り生ビール」
日本高速通信「BANGO」
サッポロ飲料「玉露入りお茶」
東芝「DynaBook」
エフティ資生堂「水分ヘアパック」
キユーピー「キユーピーマヨネーズ」
大塚製薬「ポカリスエット」
日本郵政公社「簡易保険」
Apple「PowerBook G4」(ナレーション)
WOWOW(2005年明石家さんまと共演。コンビ名はさんまーしゃ」。2001年にはケリー・チャンと共演)
明治製菓(キシリッシュCM)
サントリー(新 ダイエット生)
富士フイルム(PHOTO IS/福山篇)
SUZUKI(SX4)

[編集]
ラジオ
ROCK AGE(FM横浜)
sparkling Factory(bay-fm)
福山雅治のオールナイトニッポン(ニッポン放送)
福山雅治のSUZUKIトーキングFM(TOKYO FM)

[編集]
音楽活動・作品

1990年21歳の時に「追憶の雨の中」でデビュー。数々のヒット曲を持つが、特に1994年発売の「IT'S ONLY LOVE/SORRY BABY」と、1995年発売の「HELLO」と、2003年発売の「虹/ひまわり/それがすべてさ」は、ミリオンセラーを達成し、更に2000年発売の「桜坂」はダブルミリオンを達成した。1999年には自ら主演を演じたフジテレビ系テレビドラマ「パーフェクト・ラブ」で、音楽を担当し、(※主題歌は福山ではなく、GLAY)
最近は音楽プロデューサーも務めており、1999年には松本英子、2002年には「ひまわり」で前川清にプロデュースをした。
なお「HELLO」はマキシシングルで初めてのミリオン(当時は8cmシングルが主流だった)、「桜坂」はマキシシングルで初めてのダブルミリオン(SMAPの「世界に一つだけの花」が出るまではマキシシングル唯一のダブルミリオンだった)という記録を持っている。
2003年にはオリコン週間売り上げランキングのシングル、アルバム双方の部門でで1位を獲得、これは男性ソロアーティストとしては史上初の快挙であった。
2005年には「東京」をリリース。フジテレビ系列ドラマ「スローダンス」で、初めて月9主題歌を手掛けた。
SIONを非常にリスペクトしており「SORRY BABY」「ノスタルジア」をカヴァー、また自身のラジオ番組やテレビ番組等で共演した。

[編集]
シングル

※特に記載のない限り、作詞・作曲は本人による。
追憶の雨の中(1990年3月21日)(補作曲 佐野日出夫/編曲 白浜久)
アクセス(1990年11月7日)(作詞 竹花いち子 福山雅治/作曲 井上大輔/編曲 中村修司)(日本ビクター“ムービーごっこ”CMソング)
風をさがしてる(1991年2月21日)(編曲 中村修司)
WOH WOW/ただ僕がかわった(1991年10月21日)(編曲 後藤次利「ただ僕がかわった」 作曲 後藤次利)
Good night(1992年5月21日)(編曲 松本晃彦)(TBS系ドラマ『愛はどうだ』挿入歌)
約束の丘(1992年10月28日)(編曲 星勝)(TBS系『テレビ近未来研究所』エンディングテーマ)
MELODY/BABY BABY(1993年06月2日)(編曲 斎藤誠)
All My Loving/恋人(1993年09月29日)(編曲 小原礼)
IT'S ONLY LOVE/SORRY BABY(1994年3月24日)(編曲 斎藤誠 「SORRY BABY」 作詞 SION/OKAMOTO/作曲 SION/編曲 小原礼)(ダイドードリンコ「新ブレンドコーヒー」CMソング)
HELLO(1995年2月6日)(編曲 佐橋佳幸)(フジテレビ系ドラマ『最高の片想い』主題歌)
Message/今このひとときが遠い夢のように(1995年10月9日)(編曲 斉藤誠)
Heart/you(1998年4月30日)(編曲 富田素弘 福山雅治)(TBS系ドラマ『めぐり逢い』主題歌)
Peach!!/Heart Of X'mas(1998年11月5日)(作詞 福山雅治/作曲 福山雅治 富田素弘/編曲 富田素弘)(フジテレビ系ドラマ『板橋マダムス』主題歌)
HEAVEN/Squall(1999年11月17日)(編曲 佐橋佳幸)(フジテレビ系ドラマ『OUT〜妻たちの犯罪』主題歌)
桜坂(2000年4月26日)(編曲 富田素弘)(TBS系『ウンナンのホントコ!』内『未来日記』より)
HEY!(2000年10月12日)(編曲 佐橋佳幸)(テレビ朝日『長野オリンピック』テーマ・ソング)
Gang★(2001年03月28日)(編曲 富田素弘)
虹/ひまわり/それがすべてさ(2003年8月27日)(編曲 福山雅治)(『虹』フジテレビ系ドラマ『*WATER BOYS』主題歌)(『それがすべてさ』『ポカリスエット』2003年度CMソング)
泣いたりしないで/RED×BLUE(2004年12月1日)(編曲 服部隆之)(『泣いたりしないで』NHK朝の連続テレビ小説『わかば』主題歌)(『RED×BLUE』『ポカリスエット』2004年度CMソング)
東京(2005年8月17日)(編曲 福山雅治/井上鑑)(フジテレビ系ドラマ『スローダンス』主題歌)
milk tea/美しき花(C/W:LOVE TRAIN/あの夏も 海も空も)(2006年5月24日)(編曲 井上鑑)(TBS系バラエティ『恋するハニカミ!』テーマソング/Panasonic デジタルビデオカメラ『DVD愛情サイズ』CMソング/明治製菓『XYLISH (キシリッシュ)』"踊る鼻" 篇2006年CMソング)/サントリー「新ダイエット<生>」CMソング
未発表曲「Beautiful Day」:キシリッシュ新CMソング
「Freedom」:ライブツアー、ラジオオンエアのみ
書き下ろし新曲(タイトル未定):スズキ・SX4CMソング
「植田正治/UEDASHOJI17748」に贈る歌:オマージュ展にてオルゴール発売のみ


コラボレーションシングル
たまには自分を褒めてやろう/SIONと福山雅治(2005年7月)

[編集]
アルバム
伝言(1990年4月21日)
LION(1991年3月21日)
BROS.(1991年11月6日)
BOOTS(1992年11月21日)
Calling(1993年10月21日)
ON AND ON(1994年06月9日)
M-COLLECTION「風をさがしてる」(1995年6月9日) シングルコレクション
M-Collection BIRTHDAY PRESENT(1996年10月21日) FUKUYAMA MASAHARU with HIS FRIENDS ALL STARS名義 映画「BIRTHDAY PRESENT」サウンドトラック
"more"(1998年4月30日) ドラマ「めぐり逢い」サウンドトラック
SING A SONG(1998年6月24日)
MAGNUM COLLECTION 1999 "Dear"(1999年12月8日) ベストアルバム
MAGNUM CLASSICS〜Kissin'in the Fukuyama Masaharu with Royal Philharmonic Orchestra(2000年12月6日) Fukuyama Masaharu with Royal Philharmonic Orchestra名義
f(2001年4月25日)
Fukuyama masaharu acoustic live best selection "Live Fukuyamania"(2001年6月27日)
The Golden Oldies(2002年6月26日) 福山雅治/FUKUYAMA ENGINEERING GOLDEN OLDIES CLUB BAND名義
MAGNUM COLLECTION SLOW(2003年8月27日)
Fukuyama Presents Acoustic Fukuyamania(2005年3月23日) 吉川忠英名義
FUKUYAMA MASAHARU「ANOTHER WORKS」remixed by PISTON NISHIZAWA(2006年5月24日)
9thアルバム(2006年12月6日発売予定、タイトル・詳細等未定)
シングル曲『虹』『ひまわり』『それがすべてさ』『milk tea』『美しき花』、CD未収録曲『BEAUTIFUL DAY』などを収録。

※オリジナルアルバムのリリースが5年間にわたって無かったため、苛立ちをみせているファンも中にはいるが本人はいたってマイペースに作業を続けているようであり、このようなペースを福山自身は「お蕎麦屋さん」と語っている。

[編集]
ビデオ・DVD
BROS.
START
FUKUYAMANIA(2001年12月12日、三作品は以前VHSで発売されたものをDVD化したもの)
Fukuyama Masaharu Eggs LIVE:OSAKA DOME/CLUB Eggsite(2001年12月12日、VHS、DVD版同時発売)
嗚呼、大感謝祭!!(2003年3月26日、DVDのみ、10万枚限定生産)
FUKUYAMA MASAHARU 15TH ANNIVERSARY SPECIAL DVD-BOX "また逢おう!またやろうな!!" (2005年12月14日、予約限定生産、DVD5枚組)

[編集]
写真集
f5.6のハロー 1/125のサヨナラ(2006年11月22日、小学館)
福山が撮影した写真作品集であるため、自分を撮影したものも収録されるが、多くは風景写真などである。

[編集]
ライヴ
EVENT LIVE 泉谷しげる主催・島原雲仙普賢岳救済イベント“ROCK SAVE THIS TOWN SHIMABARA”出演(クラブチッタ川崎)
「WE'RE BROS. TOUR-約束の丘-」全国9ヶ所10公演
「WE'RE BROS. TOUR '93〜'94」全国30ヶ所33公演
「Act Against AIDS '93」
「Act Against AIDS '96」
「WE'RE BROS. TOUR '98-LIKE A HURRICANE-」全国29ヶ所37公演
「5%還元イベント 福山 冬の大感謝祭! アコギで晦日!! アコギで大晦日!!」
「10th Anniversary WE'RE BROS. TOUR “MAGNUM COLLECTION 2000”」全国10ヶ所24公演
「10周年記念 福山的祭典“FUKUYAMAGNUM稲佐山”」
「Act Against AIDS 2000」
「福山☆冬の大感謝祭 其の三 横浜甘栗的夜会〜ヨコハマ・マロンチックナイト〜」
「Fukuyama MASAHARU 玉子的大決起集会“まだまだイクやろ!!!”東京ドーム・大阪ドーム」
「福山雅治 玉子的密会“帰ってきたイナカモンバイ”」
「福山☆冬の大感謝祭 其の四〜♂も♀もパシパシフィコフィコ! アコギ色の冬休み〜」
「キューピー Presents 福山雅治 史上最大の大感謝祭 東の陣・西の陣 〜エッ!?後ろから前から〜」
ニッポン放送「こんなのアリ〜ナ!?アマゾン」
Fukuyama×Pocari Sweat「Blue Beat Party」
「Act Against AIDS 2003」
「福山☆冬の大感謝祭 其の六 “今日は・・・リーダーから、ありがたい話がふたつほどある!?”」
「福山☆冬の大感謝祭 其の七“ボク、銀幕出身なんです。ウフッ”」
「Meiji XYLISH presents FUKUYAMA MASAHARU 15th ANNIVERSARY WE'RE BROS. FREEDOM TOUR 2005〜風〜」全国12ヶ所24公演
「ActAgainstAIDSコンサート2005 THE VARIETY 13」
「THE 夢人島 Fes.2006 WOW!! 紅白! エンタのフレンドパーク Hey Hey ステーション …に泊まろう!」
所属事務所アミューズの先輩であり、プライベートで親交の深いサザンオールスターズの桑田佳祐の呼びかけで参加。桑田のナレーションで「歌うアソコがちい兄ちゃん」と紹介された。
福山本人は、「アミューズのハンカチ王子」と挨拶したが、桑田佳祐に「アミューズのハンカチジジィ」とかぶせられたらしい。

[編集]
代表曲
4th『WOH WOW』

1991年10月21日発売。自身初めてのオリコンチャート100位以内に入った曲。初登場89位。0.3万枚をセールス。後のブレイクのきっかけを作った曲であり、現在でもライブにかかせない一曲。
9th『IT'S ONLY LOVE』

1994年3月24日発売。自身初のオリコンチャート第1位を獲得し、その後4週連続1位。初動セールス20万枚、累計118万枚を売り上げ、自身初のミリオンセラーとなった。秀逸なメロディーラインで名曲と誉れ高い。「ダイドーブレンドコーヒー」CMソング。
10th『HELLO』

1995年2月6日発売。初動セールス70万枚、累計187万枚のセールス。「桜坂」が発売されるまで自身最大のヒット曲だった。フジテレビ系ドラマ「最高の片想い」主題歌。当時としては珍しいマキシシングルでのリリースだった。
11th『MESSAGE』

1995年10月9日。順調に売上を伸ばしていき、「IT'S ONLY LOVE」、「HELLO」に続くミリオンセラーを期待されたが、累計は94万枚にとどまった。
14th『Squall』

1999年11月17日。自身の主演ドラマの挿入歌として松本英子に提供した曲のセルフカヴァー。「HEAVEN」とともに両A面マキシシングルで発売。累計90万枚のセールス。タイアップ等をつけなかったものの有名。特に男性に非常に人気があり桜坂とともにカラオケヒットチャートでは常に上位に入る。
15th『桜坂』  

2000年4月26日発売。初動セールス75万枚、累計230万枚のセールス。自身最大のヒット曲となり、春の定番曲となった。「ウンナンのホントコ!」の未来日記テーマ曲。
18th『虹』

2003年8月27日発売(2004年に別アレンジ版発売)。フジテレビ系ドラマ「ウォーターボーイズ」主題歌。発売52週目にして売り上げ95万枚を突破。

[編集]
写真家としての福山雅治

フォトグラファーとしても活動している福山は、数多くの写真家との交流によって、形づけられていったといえる。その中でも一番大きいのは、鳥取県境港市出身の写真家植田正治との交流であろう。活動休止期間に植田と出会い、その出会いでカメラや写真と接するようになり、その後旅先でカメラを構え、数多くの写真を撮り続けた事により、腕を上げて行く事になる。そのためか福山自身境港、米子近辺によく訪れている。

そうして撮っていった数多くの写真や、植田やハービー山口とのフォトセッションなどでの写真で写真展を数多く開催しており、その評価も着実に上がっている。

また、シドニー五輪やアテネ五輪ではテレビ朝日のカメラマンとして活躍しているほか、『福山エンヂニヤリング』でも撮影の模様が放送されるなどしている。

2005年7月16日(土)〜10月16日(日)には、―オマージュ・植田正治に捧ぐ―〈福山雅治・菊池武夫・堀内誠一〉が植田正治写真美術館にて開催され、本人が撮った写真も数多く展示された。

また、CM「PHOTO IS 福山編」では、本人撮影の写真が使用され、「PHOTO IS 1万人の写真展」でも、自ら撮影した写真を特別参加として8枚出展した。

2006年11月には初の写真作品集『f5.6のハロー 1/125のサヨナラ』を発売することとなり、それを記念した写真展が六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーにおいて開催される。なお、これには福山による作品のほかに、前述の植田正治写真美術館での作品等も展示される。

[編集]
関連項目
アミューズ
東根作寿英(俳優。前述のオーディションを同時に受けてデビュー。'03年にはドラマで共演)
TENGA

[編集]
外部リンク
ましゃまろ出版社
ユニバーサルミュージック内公式サイト
BMG JAPAN内公式サイト
アミューズ公式サイト内のプロフィールページ
福山雅治のallnightnippon Saturdayday special 魂のラジオ
福山雅治 SUZUKI Talking F.M.

カテゴリ: 日本の俳優 | 日本のミュージシャン | 日本の歌手 | 日本の作詞家 | 日本の作曲家 | ラジオ番組のパーソナリティ・DJ | 日本の写真家 | 長崎県出身の人物 | 1969年生
PR

忍者ブログ [PR]
カテゴリー
最新記事
プロフィール
HN:
jpop
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
アクセス解析

千代田区 歯科
お茶の水 歯科
御茶ノ水 歯科
神保町  歯科
千代田区 歯医者
お茶の水 歯医者
御茶ノ水 歯医者
神保町  歯医者
八王子 歯科
八王子市 歯科
八王子 歯医者
八王子市 歯医者
八王子 インプラント
八王子市 インプラント
八王子 ホワイトニング
八王子市 ホワイトニング
八王子 審美歯科
八王子市 審美歯科